先に3分の1程度のミンチを濃い味で炒めることで
味にメリハリが出来るのでソースやタレがいらない
本当に美味しいピーマンの肉詰めになります。
工程は普通の作り方より多くなりますがやる価値ありの作り方です。

【チャンネルのメンバーシップを始めています】
https://www.youtube.com/channel/UCzb3FKu0YrdNG5CRvBl6atg/join

材料 16個分
ピーマン 8個
合い挽きミンチ 400g
パン粉、牛乳 20g
卵 1個
ナツメッグ お好み
油、小麦粉 適量
先に炒める用
合い挽きミンチ400gのうちの150g
小さめ玉ねぎ 2分の1個(100g)
塩 5g
みりん 15g(大さじ1ほど)
とんかつソース 20g(大さじ1とちょっと)

熱々でも冷めても美味しいです。
冷めた場合レンジでチンしてもいいと思います。
塩、マヨネーズ、からしなど相性がいいと思います。

ポイント
ピーマンは8個くらいでちょうどいい量になります。
ピーマンは白い部分を取り過ぎないようにして下さい。
白い部分がある事で肉が剥がれにくくなります。
また小麦粉を刷毛で付けることで付けやすいですし
ちょうど良い量を付けることができます。

先にミンチを炒める際の
塩分量について
トータルミンチ量400gに対してちょうど良くなる量の塩分量
ピーマンで味が薄くなるので、気持ち濃いめの味付けになるように
5㌘の塩を入れています。(濃い味希望の方は5.5g)
炒めたミンチは粗熱を取って、しっかり冷やして下さい。
冷やしておくことで混ぜた際にだれにくく、綺麗にミンチが繋がります。

ピーマンにミンチをつける際にデコボコしないように綺麗付けることで
その部分から割れて肉汁が出にくくなります。

焼き方について
終始蓋をして弱めの火加減で優しく火を入れるイメージで作ると上手くいくと思います。
16個出来るのでフライパン2個で焼くといいと思います。
芯温はミンチなので68度程度まであげる方がいいと思います。

【楽天ルーム動画で使う調味料や調理器具】
https://room.rakuten.co.jp/room_kukipapa06/items

下に調味料等のリンクを貼っておきます。
僕が普段使っているものです。
少しお値段がするものもありますが選ぶ際の参考になれば嬉しいです。
調味料
鎌田醤油 うどんつゆ
https://amzn.to/2Rz3Dyp
福来純 伝統製法熟成本みりん
https://amzn.to/2y81ZgD
ズッキ ひまわり油
https://amzn.to/2yQ4AvM
村山造酢 千鳥酢 900ml (2本セット)
https://amzn.to/2RAKmwB
伯方の塩 焼塩 1kg
https://amzn.to/2yeY5CI
塩 カマルグ フルール ド セル 125g(仕上げ用)
https://amzn.to/2XtyZKR
ペルシュロン 赤ワインビネガー 500ml
https://amzn.to/2RAiNDC

#ピーマンの肉詰め#ピーマン

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。