2つの骨抜きを使い比べて、どちらが使いやすいかを比較しました。1つは貝印製、もう1つはエムテートリマツ製の骨抜きです。魚の血合い骨を抜くときに、しっかりした骨抜きを使わないとスッポ抜けしてしまい、ストレスが溜まる作業になってしまいます。魚さばきを快適にするには、道具選びにもこだわっていく必要があります。

↓チャンネル登録はこちらから!
https://www.youtube.com/channel/UCFqOhLZKzMJDbQ84zAmLxjQ?sub_confirmation=1

【道具】
・骨抜き:貝印 骨抜き DH7133 https://amzn.to/2CBMMa5
・骨抜き:エムテートリマツ 仙武堂 すべり止付骨抜 東型 3028302 https://amzn.to/3fUd7Pc
・出刃包丁:貝印 関孫六 AK-5202 https://amzn.to/3hrwi3a
・まな板:新輝合成 トンボ まな板 業務用 2cm厚 50×27cm
 https://amzn.to/2OMVx3u

【再生リスト】
・【初心者向け】魚のさばき方

【関連動画】
・【初心者向け】魚さばきに必要な道具をそろえよう【おすすめ】【出刃包丁】【柳刃包丁】Knife sharpening
 https://youtu.be/0Ix7XTQNTPY

#骨抜き#ピンセット#魚さばき

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。