「ええやん!この味」。
今回は、「大阪寿司(ずし)」です。
江戸前の握りずしと違うのは、木の枠にごはんとネタを入れて固める、いわゆる押し寿司なんです。
年配の人にはおなじみの地元の味ですが、最近は食べられるお店も少なくなって、若い世代にはちょっとなじみがないかも。
今も受け継がれる大阪ならではの伝統のおすしを取材しました。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。