#日本財団​​ #海と日本プロジェクト​​ #cooking
真鯛(まだい)のさばき方を紹介します。
下処理から包丁の入れ方まで、一連の流れを解説付きでご覧いただけます。

Webサイト
http://sabakeru.uminohi.jp

Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC8QheEuZR6-D_FG2ElItg4A

twitter

instagram
https://www.instagram.com/nipponsabakeruproject/

————————————————————-
監修:服部栄養専門学校
技術指導:日本料理教授 西澤辰男
協力:(株)にっぱん/にっぱん水産(株)
————————————————————-

■日本さばけるプロジェクトとは
さばける塾・さばける動画等を通じて、“魚をさばく”という日本古来からの調理技法を次の世代へ継承するとともに、豊かで健全な海を未来に引き継ぐアクションの輪を広げる取組みです。

調理人が魚をさばく所作は「和食文化の粋(すい)」であり、見るものを魅了するエンターテインメントです。また、魚をさばく体験は、魚の命と対峙し、海の恩恵に思いをはせる絶好の機会となります。これらの感動体験は、人々に「海に関する気づき」を与え、「海の問題に対する行動変容」を促します。私たちは、魚を”さばく”技術の伝承や機会の提供とともに、海洋問題に関する情報を発信し、海を守る人を増やします。

※日本財団が推進する「海と日本プロジェクト」の一環として実施しています。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。